お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

淡路島イベント情報&周辺スポット

淡路島・うずしおクルーズ納涼船

福良港近隣情報
淡路島・うずしおクルーズ納涼船
2022年8月1日(月)~9月19日(月・祝)
浴衣姿で乗船料無料
内容:浴衣姿で乗船される方は、通常大人2,500円、小人1,000円の乗船料が無料となります。「夏祭りや花火大会が中止」「浴衣を着て出かけたいけどできない」という方向けに「浴衣を着る機会を少しでも作りたい」「日本の夏の風物詩でもある浴衣で涼をまとい、潮風を感じながらクルージングを楽しんでもらえたら」と考えております。
実施日:2022年8月6日(土)、7日(日)、20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)
浴衣船上ガイド:期間中の全便、特別に浴衣を着用した船上ガイドが乗船し涼やかな見た目でおもてなし。
受付:乗船券売り場(安全上の理由から小学生だけの乗船はできません)

※「浴衣」に類するものを着用の場合は、当日係員が「浴衣」か否かを判断します(甚平や作務衣は対象外)
※インターネット乗船予約はクレジットカードによる事前決済になりますが、ご乗船当日(出航前)チケット引換え後に、有人窓口にお越しくださいませ。クレジットカードの引落し中止もしくはご返金のお手続きをいたします。


オリジナルうちわプレゼント
内容:夏を涼しく過ごす昔ながらの知恵、乗船者全員にオリジナルうちわをご用意しました。
期間:2022年8月1日(月)~無くなり次第終了
場所:乗船前に桟橋でお取りいただけます。

道の駅福良・渦潮風鈴小道
内容:うずしおクルーズの出航している道の駅福良に「福良こども園」の園児が絵付けをした「渦潮模様の風鈴」を約100個設置。福良湾からの海風が直接吹き込み、短冊が風を受けるたび涼しげな音色を響かせ訪れる人を魅了します。暑気払いにもなる風鈴の通り抜けで涼を感じていただき、さらにうずしおクルーズでここでしか体感することができない「鳴門海峡の渦潮」の素晴らしさを知っていただき「鳴門海峡の渦潮の世界遺産登録運動」の機運が高まればと思っております。そして、風鈴は元々邪気払いなどに使われたといい、平安時代の貴族らが魔よけとして風鈴を軒先につるしていたことにちなみ、『新型コロナウイルスの再拡大、猛暑などの「魔」から人々を守ろう』という願いも込めながら取り付けました。
期間:2022年8月1日(月)~9月19日(月・祝)
場所:道の駅福良・藤の棚街道


Loading...