お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

うずしおクルーズとは

世界最大のうずしおが見られるのはここだけ!

春と秋の大潮時には、直径20mにもなる大渦が出現!この大迫力の大渦を観られるのは、世界中で鳴門海峡だけです。

video

うずしおの目の前までクルーズ船が接近!

うずしおクルーズでは、船がうずしおが発生するスポットのすぐ近くを通過します。間近で見るうずしおは、想像をはるかにこえる大迫力!
大型船で安定感が高く揺れが少ないため、お子様やお年寄りにも安心してご利用いただけます。

うずしおの目の前までクルーズ船が接近!

うずしおっていつでも見られるの?

うずしおは、潮流によって発生する自然現象。潮流が速くなるほど、大きく迫力あるうずしおが発生します。反対に、時間帯によってはうずしおは全くできず、見ることもできません。うずしおの見頃は時刻表からご確認いただけます。

うずしおっていつでも見られるの?

淡路島の福良港から出航!約60分の充実コース

map

クルーズ中は見どころいっぱい!

広い船でゆったりと四季を感じるクルーズへ

咸臨丸

咸臨丸

快適なクルージングを満喫!

船内にはオールシーズンゆったり過ごせる冷暖房完備の客室があり、オープンデッキに出ると「これぞクルージング」といわんばかりの潮の香りとやわらかい海風が体を包み込んでくれます。1時間のクルージングではうずしおだけではなく、五感で感じる様々な楽しみがありますよ。

family
咸臨丸 咸臨丸 咸臨丸

四季折々の楽しみ方を!

春や秋の大潮時は「うずしおの旬」と言われており、年間でも特に大きなうずしおが出現します。夏にはオープンデッキで海鮮物を持ち込んで乾杯するのが最高!冬にはたくさんのかわいいカモメ達と一緒に鳴門海峡へ向かいます。

food
咸臨丸 咸臨丸 咸臨丸

咸臨丸って?

1856年オランダで建通され、1860年勝海舟によって日本人ではじめて太平洋横断しアメリカへ渡った蒸気帆船。その勇姿をいまに復元しました。

Loading...